close

閉じる

「バス側窓ステッカー」「アナウンス広告」「駅看板」
組み合わせ効果で新規開院でも認知度アップ

事例

  • 料金表
  • lp01
  • lp03
  • lp02

導入事例

お客様 しまむらファミリークリニック様
実施した広告

練馬区コミュニティバス(みどりバス)
・側窓ステッカー広告(12ヵ月)

国際興業バス・西武バス
・アナウンス広告(12ヵ月)

そのほか / 都営大江戸線・練馬春日町駅看板

しまむらファミリークリニック
しまむらファミリークリニック

PRの狙い

新規開院のタイミングだったので、まずは地域にお住いの方に知っていただき、病気になった時に一番に思い出していただけるよう、病院の近くを走っているコミュニティバスで広告展開を考えました。
広告は、小さなお子さんを持つご家庭からご年配の方まで幅広く利用してもらえるよう、アットホームな雰囲気を大切にしたデザインをお願いしました。

反響・効果

開院して数年が経ち、来院される方も増えてきています。バス広告や車内アナウンス、駅看板の宣伝効果も出てきているように思います。

しまむらファミリークリニック事務長 
原崇之様の感想

開院したばかりのときにケイエムアドシステムから広告のお話をいただき、契約しました。
まずは地域密着型のコミュニティバスへの広告から始めたのですが、イメージ以上のデザインで仕上がっていて満足しました。
その後、停留所アナウンスで院名を流すと認知度をさらに高めることができると思い、路線バスでのアナウンス広告もお願いしました。アナウンスの内容もよく、価格も続けやすく、こちらも満足しています。
これらの満足もあって、バス以外にもケイエムアドシステムに駅看板をお願いすることとなりました。担当の舟木さんには最初の契約時だけでなく、その後の変更や更新の際にも、素早い対応をいただけて安心しております。

担当営業の思い:平野宏和

平野宏和

新規開院されるクリニックということで、地域の方々にご利用いただいているコミュニティバスでの告知が必要と思い、コミュニティバス車内のステッカー広告をご提案させていただきました。現在は、バス車内アナウンスや駅看板での告知もいただいております。
これからも広告を通して、「しまむらファミリークリニック」様と地域の皆様をつなぐ、そのお手伝いをさせていただければと思っています。

お客様情報

しまむらファミリークリニック様

https://www.shimamura-fc.com/
しまむらファミリークリニック様
東京都練馬区春日町3-29-8 2F
練馬春日町駅そばにある、家族三世代で利用できる内科・循環器内科・老年内科クリニック。専門である心臓病(狭心症、心筋梗塞、心不全、動脈硬化症)を中心に、生活習慣病、一般内科、禁煙外来など内科疾患に幅広く対応。2019年3月開院。

実施広告について

側窓ステッカー

側窓ステッカー

バスの窓に貼る広告です。バス車内でもっともポピュラーな広告です。1車両に複数の広告を掲出可能です。

アナウンス広告

アナウンス広告

毎日使う地域密着のバスの車内でアナウンス放送をお流しします。 公共交通機関の中で毎日放送されるので知名度、信頼度が抜群です。

バス広告の基礎知識

ケイエムアドシステムでは、
PRしたい内容に合わせて、
バス広告周辺広告を併せて
トータルに提案することが可能です。

どんなことがしたいか、
まずはぜひご相談ください。

お見積りのご依頼資料の請求など
お気軽にお問合せください。